menu

あるじゃんぶろん

〒108-0071
東京都港区白金台1-1-50
シェラトン都ホテル東京内 B1

TEL.03-5475-3444

厄払いを願って…

シェラトン都ホテル東京の正面玄関に端午の節句飾りがお目見えいたしました。
こちらは “人形は顔がいのち” の「吉徳大光」さんの節句飾りです。
「吉徳大光」さんのホームページによると『 「端午の節句」は、もともと古代中国の季節行事「五節句(七草の節句、桃の節句、端午の節句、竹(笹)の節句、菊の節句)」の1つでした。「節句」とは、季節の変わり目という意味。季節の変わり目には邪気が寄りやすいので、季節ごとの飾りとお供えものをして厄払いをし、無病息災を願う風習がありました。』とのこと。一年以上になるコロナウィルスという厄を払って頂きたいと心から願いたいと思います。